top of page
オーダーメイドキッチン キッチンでお料理 東京のオーダーメイドキッチン 神奈川のオーダーメイドキッチン 埼玉のオーダーメイドキッチン 別荘のオーダーメイドキッチン 関東地方のオーダーメイドキッチン Entrambe le mani エンテランビレマーニ アルノ Arno

From Entrambe le manmi
​For your kitchen life

キッチン kitchen ナチュラル カントリー ホワイト 白 明るいキッチン
PROJECTS

Our works

Kitchen

Scene

​0001

kitchen キッチン シンプル ホテルライク ネイビー カウンター カウンターキッチン

0001

Saitama,Japan

2023

TERAJIMA ARCHITECTS

Kitchen

Scene

​0002

キッチン kitchen ホワイト シンプル 海外 ホテルライク 木目 ナチュラル

0002

Tokyo,Japan

2023

Style is Still Living

Kitchen

Scene

​0003

キッチン アイランド アイランドキッチン 高級 ハイエンド グレー 石 NeoLith ネオリス アリアフィーナ ワインセラー

0003

Tokyo,Japan

2022

Kagami Architects

Kitchen

Scene

​0004

kitchen キッチン ホワイト レンジフード 明るい 海外風 ホテルライク シンプル 清潔感

0004

Kyoto,Japan

2023

Kitchen

Scene

​0005

キッチン シンプル 天板 無垢 1枚板 ブラック ナチュラル

0005

Chiba,Japan

2023

Selectable equipment manufacturers

gaggenau
ミーレ
Viking
Bosch
AEG
CERA
GROHE
KOHLER
hansgrohe
ARIAFINA
ASKO
LIEBHERR
and more

​ブランドストーリー

キッチンブランドであるEntrambe le mani(エンテランビ・レ・マーニ)の起源となる、家具工房Arno(Creative Furniture Arno)が創業したのは2004年春のこと。        

創業以来オーダーメイド家具を中心に店舗什器などの製作を手掛け、経験とノウハウを積み重ねてきました。

余り知られていませんが、実はオーダーメイドキッチンの製作は創業当時から手掛けています。

オーダーメイドキッチンの製作の歴史は創業者の鵜飼 孝式が埼玉県の工房に就職し、職人として働き始めたころに遡ります。               鵜飼が職人として働き始めたのは1995年、当時からキッチンの製作を手掛け経験を積み重ね、研究を続けています。

その後2004年に独立し家具工房Arnoを立ち上げた後、さらなる研鑽を積み重ねます。

様々な人と出会い、多くのパートナーにも恵まれることができ、お客様のご希望にお答えする基盤を作ることに成功しました。                         その積み重ねた経験とノウハウをもとに、ご依頼いただいたお客様のご希望に寄り添った、理想のキッチンを探求し、作り上げたいという思いを込めて2018年に「Entrambe le mani/エンテランビ・レ・マーニ」というブランド名を掲げさせていただいております。

Entrambe le maniの手掛けるキッチンは流れゆく時代の中で日々進化し変化し続けることをお約束します。​

Best of Kitchen,Entrambe le mani

◇Entrambe le mani(エンテランビ ・レ・ マーニ)とは

イタリア語で両手・二つの手という意味。                         キッチンを作り上げる両手を表すと同時にお客様と我々が手を取り合って理想のキッチンを作り上げる、という思いを込めています。          出来上がったキッチンからお客様の手による素敵な料理が作り出されることを想像しながら・・・           

事務所 打ち合わせ ショールーム 本棚 壁付け

​Tokorozawa studio meetingroom

bottom of page